介護資格が無料で取れる特待生制度は信じていいの?

介護職員初任者研修や介護福祉士実務者研修の資格を取得できるうえに就職・転職の支援までしてくれて、着実なキャリアアップを図ることのできるのが、特待生制度です。

そんなおいしい話があるの?と疑ってしまうかもしれませんが、疑う必要はありません。特待生制度は、正しい介護の知識や技能をもった職員がたくさん育ち、利用者の方々やご家族が安心して利用できる介護サービスの向上を目的としている、実在する制度です。

もちろん、制度の利用するためにはいくつかの条件があり、就職する気がなくて資格だけほしいという方は対象外です。でも逆に言うと、介護の世界で真剣に活躍したいと考える方には、無資格で未経験でも、お金に余裕がなくてもチャンスが開いている希望の制度と言えます。

特待生制度を利用するメリットとは?

特待生制度によるメリットは、スクールによって少しずつ違いはありますが、大きく3つの支援ポイントをチェックしておくとよいでしょう。

・無料で資格が取れる
介護職員初任者研修や介護福祉士実務者研修の資格取得に必要な受講料が無料になります。
例えばクリエ福祉アカデミーでは、受講料だけでなくテキスト代も無料になるため、費用面でのハードルがさらに下がります。

・就職までの支援があり、早期就職が可能
就職支援担当者が、内定まで全面的にサポートします。受講中から就職活動ができるので、早期に就職が可能です。
クリエ福祉アカデミーでは、地域の介護事業所の特性をよく知る就職支援担当者が一人ひとりに合った就業先の提案をします。受講中から施設を見学したり、面接対策などを行い、内定までを徹底サポートしてくれます。クリエ福祉アカデミーが間に入ることで、採用結果が最短で2〜3日で分かるので、内定までスムーズに行うことができるので安心です。

・就職後も支援してくれる
特待生制度は介護職を目指す方を支援しますが、就職後もしっかり続けられるようサポートを充実させているスクールもあります。
クリエ福祉アカデミーでは、仕事の悩みや不安、さらなるキャリアアップなど、気軽に相談できる環境が整っています。

特待生制度の注意点とは?

特待生制度は、介護職に就くための支援制度ですから、研修後に介護職に就きたいという意思の強さが重要になります。
このため、次のような条件があることにも注意が必要です。

・対象者は求職者または転職希望者に限られる
特待生制度は、資格取得後すぐに就職を目指す制度ですので、利用条件として「求職者」または「転職希望者(退職予定)」に限られてきます。
クリエ福祉アカデミーでは、早期就職が難しい方については、「キャッシュバック制度」を用意しています。「キャッシュバック制度」は、資格取得修了後、クリエ福祉アカデミーが紹介する事業所に就職した場合に、最大3万円をキャッシュバックします。

・特待生になるための面談がある
希望すれば必ず特待生になれるわけではなく、事前審査など、条件が合わないと利用できない場合があります。
クリエ福祉アカデミーでは、就職支援担当者がヒアリングを行い、介護への思いや修了後の働き方の希望をていねいに聞いていく中で、条件に届かなかったり別の形がよかったりする場合は、他の制度活用の提案をするなど、一人ひとりの状況に応じた支援内容を考えます。

・一定の期間、介護の職に就く必要がある
指定された期間、就職する必要があり、期間内に自己都合で辞めた場合は受講料を全額支払うことになります。

このように、特待生制度は、介護の仕事を真剣に考えている方にとっては強い味方になってくれます。 資格取得後の働き方をしっかりサポートしてくれる体制が整ったところで、特待生制度を活用しましょう。

介護士の資格について相談したい方はこちらから